チワワ 食事

チワワの食事について
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

チワワの食事について目次

 

チワワを健康に育てるには、犬に必要な栄養素をバランスよく与えることが大切です。

 

犬も人間も雑食|生ですが、必要な栄養素のバランスは異なります。たとえば、犬に必要なたんぱく質は人の2倍、カルシウムは14倍といわれています。また、人の食事は犬にとって塩分と脂肪が多すぎるため、決して与えてはいけません。

 

チワワのごはんは、犬に必要な栄養素をバランスよく含んだ市販のドックフードを与えるのが一般的です。犬の成長に合わせ、その時々に必要な食べ物を与えるようにしましょう。

 

また、時間に余裕があるときなどは、手づくりごはんにチャレンジするのもおすすめです。

 

 

 

 

水のあげ方はどうしたらいい?

犬は呼吸する時に体内の水分を放出するために、こまめな水分補給が必要です。

 

チワワが飲みたい時にいつでも飲めるように、サークル内などに清潔な飲み水をキープしましょう。

 

ひっくり返して水がこぼれてしまうこともあるので、サークルに取り付けられる給水ボトルタイプもオススメです。

 

 

食べ物の量

 

チワワはあるだけの食べ物を食べてしまうので注意が必要です。

 

犬は比較的胃が大きいため、目の前にある食べ物を勢いよく食べることができます。ただし、一気に食べると満腹感が得られず、食いしん坊な子はもっと欲しがるようになってしまいます……。

 

食べすぎは病気のもとなので、そうしたチワワにはゴングなどのおもちゃにフードを詰めて遊びながら食べさせる、などの工夫が必要です。

 

適量で満足感を得られることがベストです。適切な食事量でチワワの健康を守りましょう。

 

 

食べ物の回数

子犬

生後1か月程度は離乳食と犬用ミルクを与えます。その後、子犬用フードをふやかしたものからはじめ、じょじょに固くしていき、2〜3か月になったら子犬用フードを1日3〜4回与えます。

 

子犬は一度にたくさん食べられないので、食事の回数は成犬より多くしましょう。

 

成長著しい子犬は成犬よりも高カロリーな食事が必要です。必ず子犬用の食べ物を与えてください。

 

成長してきたら

成長とともに食事の回数を減らしていき、6〜7か月以降は成犬と同じ1日2回を基本にします。

 

ただし成長は続けているため、栄養価の高い子犬用ドックフードを与えてください。7か月を過ぎたら、少しずつ成犬用ドックフードを混ぜて切り替えの準備をし8か月ごろには子犬用ドックフードを卒業します。

 

7才以降はシニア用の食べ物に変え、回数は1日2〜3回にします。

 

 

ドッグフードには「総合栄養食」と副食やおかずのような「一般食」があります。総合栄養食は犬に必要な栄養素をすべて含んでいるので、毎日の食事にします。

 

一般食は嗜好性を重視しているので、ごほうびとしてあげてください。

 

ドッグフードの目的

総合栄養食は水と共にチワワに与えれば、チワワの健康を維持できるように栄養のバランスが整えられています。

 

常に与えるドックフードは、パッケージに「総合栄養食」と書かれてあるるものを選ぶようにしましょう。

 

一般食は総合栄養食のトッピングなどに使用してください。

 

安全基準をクリアしているか

ペットフードの安全基準をクリアしているかを確認します。

 

国産なら「ペットフード公正取引協議会」、アメリカ産なら「AAFCO (米国飼料検査官協会)」の検査に合格したことを明示してあるものを選びましょう。

 

原材料と添加物

ドックフードに使われている原材料が、できるだけ詳しく表記されているものは信頼できます。

 

また、多くのドッグフードは長期保存目的のために酸化防止剤が配合されていますが、ほかの添加物は極力配合されていないものを選ぶようにしましょう。

 

賞味期限

できるだけ新鮮与ものを食べさせてください。

 

また、開封後は早めに使い切りましょう。ほかの商品と比べて賞洙期限が極端に長いものは、添加物がたくさん含まれている可能性があるので、避けたほうが安心です。

 

 

 

ドッグフードの種類

 

総合栄養食には、ドライやウエットタイプなど色々な種類のものがあります。その中でもドライタイプのドッグフードは種類が多く、さらに保存期間が長くなっているため、チワワに与えやすく、主流のものとなっています。

 

ふだんの食事のほかにも、病気になったときは獣医師からすすめられる「療養食」や肥満を防ぐ「低カロリーフード」などもあります。

 

チワフの健康状剔こ合わせたドッグフード選びを心がけましょう。

 

ドライフード

俗に「カリカリ」と呼ばれるもので、水分含有量は10%以下。歯石予防効果も期待できます。開封後は密閉容器に入れるようにして、直射日光が当たらない場所に保管をするようにしましょう。

 

ウエットフード

水分含有量75%以上で、犬が好む食感・味ですが、食べかすが口の中に残り、歯石や口臭の原因になりがちです。あまったら別の容器に移して冷凍保存し、早めに使います。

 

半生タイプ

ドライフードよりやわらかく嗜好性か高いものが多くあります。ただし、ドライほど保存がきかないので保管の際は注意しましょう。

 

 

 

年齢に合ったドッグフードを与える

 

ドッグフードはチワワの年齢に合ったものを与えるのが基本です。

 

2〜3か月は栄養価の高い子犬用ドッグフードをふやかして与え、4〜7か月はじょじょに固くして、8か月からこれまでの食事に少しずつ成犬用を混ぜて慣らします。

 

7〜10才ぐらいからは加齢による体の影響を考えたシニア用にチェンジしてください。

 

 

チワワならではのドッグフードを選ぶ

 

チワワは小型犬のなかでも特に口が小さいので、ドライフードの形状が大きいと、思うように食べられないことがあります。

 

「チワワ用」「小型犬用」などと表示してあるものを選ぶと、小粒に作られているため食べやすいです。

 

また、チワワは食べすぎによる嘔吐や下痢を起こしやすいので、消化のいいドッグフードを選ぶことも大切です。

 

 

栄養バランスが整ったドックフードは、チワワが健康でいるための必需品です。

 

一方おやつは、肥満のことを考えると、極力与えないほうが望ましいものです。

 

そうはいっでも、おやつの美味しさは、ふだん得られない喜びを犬に与える特別なもの。愛犬との絆を深めるツールとして、あるいはしつけのごほうびとして適量を与えましょう。

 

骨型ガム

固くて少しずつかじるタイプは、歯の汚れを取る歯磨き効果もあり、骨や皮のガム、牛のひづめなどもあります。

 

チーズ

チーズのにおいはしつけの誘導おやつとしても効果大です。人間用ではなく犬用のものを与えてください。

 

ジャーキー

肉(牛、鶏、馬など)を乾燥させたもので、犬に人気のおやつです。チワワには小さくちぎってあげるようにしましょう。

 

クッキー

 

 

クッキーのカリカリした食感を喜ぶ犬は多いものです。無添加・無香料で低カロリーのものを選びましょう。

 

ゆでたささみ

市販のささみを調味料を使わないでゆでたものです。小さく分けてから与えましょう。

 

 

 

おやつの量

 

おやつは味つけが濃かったり、カロリーが高かったりするため、おやつの食べすぎは栄養バランスを崩し健康を阻害します。

 

特にチワワは胃が小さいので、おやつを食べすぎると主食が食べられなくなったり、おやつばかり欲しかって主食を食べなくなることがあります。

 

おやつの適量は、1日に必要な摂取カロリーの10〜20%以内です。

 

おやつばかりを欲しがるようになってしまったら?

ルールを守って適切なおやつの量を与えるようにしましょう。

 

嗜好性の高いおやつは、味付けが濃かったり、強い香りがついているので、その魅力にハマってしまうチワワもいます。

 

でも欲しがるままに与えれば、当然チワワの健康を損ねることになってしまします。

 

おやつをあげるタイミングや量はきちんと決め、それ以外はどんなにねだられてもあげないようにしましょう。

おやつで虫歯になりませんか?

犬のおやつの中には甘そうに見えるものもありますが、実際にはそれほど糖分は含まれていません。

 

また人間の歯に比べて、犬の歯は虫歯になりにくいので、おやつを食べたからといって虫歯になることはほとんどありません。

 

ただし、犬の歯はアルカリ性のために、人よりも歯石がつきやすく、それが歯周病の原因になることがあります。そのため、歯にくっつきやすいおやつは避けましょう。

 

逆に噛んでいるだけで歯垢が落ちるおやつもあるので、おやつで歯周病予防をするという方法もあります。

 

 

 

チワワはきゃしゃなイメージですが、ふっくらとしたおデブチワワが増えています。

 

チワワが肥満になってしまうと、心臓病や糖尿病などの重大な病気の原因にもなりますし、骨や関節にトラブルを起こす可能性も考えられます。

 

定期的に肥満度をチェックし、太ってきたらダイエットに取り組みましょう。

 

 

チワワが太っているかチェックしよう

 

テワワに皮下脂肪がどの程度ついているかを定期的にチェックしましょう。もちろん、病院でチワワの健康診断をしてもらうことも忘れないようにしましょう。

 

理想体型

肋骨がうっすらと皮下脂肪に覆われた状態になっています。腰にも薄い皮下脂肪がついていて、腰が適度にくびれています。体脂肪率は15〜24%程度が目安になります。

 

太り気味

やや肥満気味にあなると、ある程度皮下脂肪がついてきて、肋骨に触れることができなくなります。腰にも皮下脂肪がつくため厚みが出てきますが、骨にはなんとか触ることができます。体脂肪率は25〜34%程度が目安になります。

 

肥満

肥満になると、肋骨も腰骨も厚い皮下脂肪で覆われてしまいます。手で触っても骨に触ることは到底できません。腰のくびれはなくなってしまい、腹部のお肉が垂れるようになります。体脂肪率は35%以上になります。

 

 

 

急激なダイエットはしないこと

 

肥満解消にはダイエットが必要ですが、急激な食事制限などは、かえって体調不良を招いてしまいます。

 

ダイエット用のドッグフードに変えるなどして、少しずつ摂取カロリーを減らして1週間で体重1〜2%減を目標にしましょう。

 

食事療法に加えて、散歩などで運動の時間を無理のない範囲で増やすことも大切です。

 

 

チワワのダイエット方法

 

毎日体重をはかる

個体差はありますが、チワワの理想体重は1〜3 kgです。体の小さなチワワは300g程度の増減でも大きな変化となります。

 

毎日体重をはかり、体重が増えたら食事量を見直したり、運動を増やして調整するようにしましょう。

 

満足感を重視する食事を与える

食事量を減らすと、満足感が損なわれてチワワが欲求不満になります。

 

低カロリーフードに変えても量は減らさす、1日の食事量を5%程度減らすことからはじめて、1〜2週間かけて減量に慣らしましょう。1日の量を小分けにして与えるとチワワの満足感もアップします。

 

適度な運動

ダイエットするためには運動は欠かせないものですが、いきなり運動量を増やしたりすると足腰に負担がかかってしまいます。

 

散歩の時間を少しずつのばすなど、体を慣らしながら運動量を増やしましょう。好きな遊びで無理なくカロリーを消費するのもいい方法です。

 

獣医師に相談する

家庭でダイエットしても思うように成果が出ない場合は、早めに獣医師に相談しましょう。

 

適正な食事量やダイエットに適した運動など、チワワに無理をさせずに効果を上げられるダイエットプログラムの指導をしてくれます。

 

 

 

人間の食べ物には犬が食べると中毒を引き起こし、死に至ることもある危険な食材がたくさんあります。

 

キッチンに入らせないのはもちろんのこと、人間の食べ物は食べさせないようにしつけるのが大前提です。

 

また、道端に生えている野草にも危険な成分をふくむ種類があるので、散歩中に勝手に食べないように常に注意しましょう。

 

ねぎ類(ねぎ・玉ねぎなど)

犬の赤血球を破壊する成分が含まれており、溶血性貧血や下痢。嘔吐を引き起こす。

 

ぶどう

吐き気や下痢を引き起こし、後日、腎不全に陥ることも。特に小型犬は注意したい。

 

カカオ

テオブロミンという成分が、嘔吐や下痢などの中毒症状を引き起こす。コーヒーもNGです。

 

アボカド

ペルジンという成分が嘔吐や下痢を引き起こす。ときには死に至るケースも。

 

香辛料

とうがらしなどの刺激が強い香辛料は、胃腸を刺激して下痢をおこしやすい。

 

加熱した鶏の骨

生の状態ではかみ砕きやすいが、加熱すると固くなり、のどや内臓に刺さる危険があります。

 

 

危険な食べ物を食べたらスグに病院へ連れていきましょう

 

危険なものを食べてしまったときは、まず動物病院へ連絡をし、指示をあおぎます。

 

体調の変化など、獣医師さんにしっかりと伝えましょう。

 

飲みこんだ異物がのどに刺さる危険性があるときは、なるべく動かさないようにして動物病院まで運びます。

 

 

物覚えが悪いチワワでも劇的におりこうになる方法


このサイトで紹介したチワワのしつけのやり方を実践すれば、チワワのしつけはうまくいくはずです。実際にこのやり方で我が家のチワワもかなりお利口になりました。


しかし、チワワは一匹一匹が違う性格をしています。内気なチワワもいれば怒りんぼうのチワワもいます。極端に落ち着きがなかったり、飼い主を完全に無視するチワワまでいます。我が家のチワワもそんなチワワの一匹で、どうしようもない怒りんぼうでした。いくら頑張ってしつけをしても、どうしても抜けない強いクセがありました。


そんな時見つけた「しつけ方」があります。「ダメ犬しつけ王選手権」でパーフェクト優勝した「森田誠」さんのしつけ方です。


「森田誠」さんのしつけ方は、それぞれの犬の個性に合わせた方法でしつけをするのです。つまり、一匹一匹しつけ方が違うんです。そして、一般的に知られているしつけ方に比べて簡単に実践できるんです。


早速、そのやり方で我が家のチワワのしつけを開始したところ、それまでとは見違えるようにいい子になって、いろいろなことをどんどん吸収してできるようになりました。驚きのしつけ法でした。


私の周りには、犬を訓練学校に預けたのに戻ってきてしばらくしたら「また元のダメ犬に戻ってしまった」という人もいました。しつけがうまくいかず、愛犬との関係が良くならずに怒ってばかりの人もいました。


彼らも「森田誠」さんのしつけ方を実践して、今ではみんなが愛犬とのいい関係を築くことができています。


チワワが大好きなあなたには、愛犬のしつけは人任せにしたり、放棄したりせずに、愛情を持って自分でしてあげて欲しいと思います。そうすれば間違いなくあなたの愛犬は今まで以上の最高のパートナーになってくれます。



「森田誠」の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法

最高のプロのやり方を真似るのが一番確実なしつけの方法です
  • TVチャンピオン2の企画、「ダメ犬しつけ王選手権」でパーフェクトで優勝を成し遂げた「森田誠」さん直伝のしつけ法です。

  • DVDに収録されてあるしつけ方を真似するだけで、誰にでも簡単にしつけができてしまいます。

  • 詳しい説明とイラスト入りの「しつけマニュアル本」もとてもわかりやすいです。

  • わからないことがあれば、いつでも質問や相談ができるサポート付きです。

  • 一般の犬の訓練学校と比較して、格段に安い費用にもかかわらず、しっかりとしつけが完了できます。






森田さんのしつけ法を徹底検証しました。詳しくはこちら >>



 


必ずおさえておくべきチワワの飼い方としつけの基本中の基本はこちら >>



 このエントリーをはてなブックマークに追加